Information

single posts and attachments

「アグリビジネス創出フェア in 東海」の出展PR『農林水産物・分析ゾーン』

「アグリビジネス創出フェア in 東海 」出展者のPR、第4弾です。

 ~   D 農林水産物・分析ゾーン ~

 

D1 三健食品株式会社

愛称「三健の黒にんにく」三重県発祥です。H14年~三重大学生物資源学様との共同研究。

H19特殊製法特許・H21有機JAS認定製造取得・音楽熟成装置導入などにより、品質安心安全を掲げ、美味しく

て後味さわやか! 甘酸っぱくプルーンの食感!!

 

D2 ケイズワークス

尾張旭市で新規就農のフードコーディネーターが、野菜の6次産業化に挑戦しました。自ら育てた野菜を新鮮

なうちに加熱、粉砕した冷凍ピューレで「まんま菜」で商標登録しています。1カップ24gの個包装で、解凍す

るだけで食べられるため離乳食や介護食にも便利です。現在HPで直販しており、クール冷凍便での配送と

なっています。

 

D3 なのはな農園

これからのこども達に安心・安全な未来を届けたい。

環境に配慮して、健康な土作り、安全な農作物、元気な地域作りのお手伝い、エコファーマーに認定。愛知県

産菜種から圧搾一番搾りで搾油された「なのはな油」の販売促進。菜種油を搾ったあとにでる「菜種粕」も優

良な肥料なだけでなく、そこから「なのはな醤油」を開発。      

 

D4 京都丹波大豆友の会

京都丹波大豆友の会では、京豆腐、京ゆば、伝来の製法による味噌や醤油など、伝統食品を守るため、地元

産の大豆を求める実需者の声に応えるため、流通業者や生産者が一体となって大学や行政の支援を受けな

がら地元産大豆の振興を図っています。友の会の活動内容や京都産大豆を原料とした商品を展示します。

 

D5 株式会社イープ

今話題のスーパーフード「モリンガ」を、沖縄県石垣島で、無農薬で栽培しております。栽培から製品化まで、

GAP,GMP,GDPを念頭に置き、一貫した純国産OEM,や原材料、販売先とJV相手を求めております。この機会に、

できるだけ多くの異分野の方ともコンタクトを望んでおります。  

                  

D6 株式会社 恒健

株式会社恒健は、中国産黒にんにくを直輸入しております。まだまだ知名度の低い食品ですので、 その知

名度アップと販売促進、また健康効果につながる研究機関・企業様と提携を考えており、 このたびのアグリ

ビジネス創出フェアin東海にて黒にんにくの概要、商品化したサンプルなどを 出展いたします。

 

 

D7 ワイエムシステムズ株式会社

ワイエムシステムズ株式会社は黒大豆・白大豆・金時豆・小豆などを対象とする豆類外観検査装置を製造販

売しています。このたび、熟練の手選りさんの選別により近付けるためAI的アルゴリズムを応用した、

DrBean - ai 手選りさん」を開発し販売を開始しました。本装置で開発したAI的選別法は、他の農産物など

の選別にも広く応用することが可能です。   

D8 一般財団法人 日本食品分析センター

食品・薬事・環境等の様々な分野において,分析を通じ「健康と安全」をサポートし,社会の進歩・発展に貢献し

ています。

                                                       

D9 株式会社 槌屋

食品中の一般生菌を約6時間で検出し検査することができる迅速検査装置です。検査した検体は継続して

公定法での検査に使用する事ができます。HACCPの導入に伴い、迅速検査をご検討される事業者様にお勧

めしております。

D10 あいち産業科学技術総合センター食品工業技術センター

あいち産業科学技術総合センター食品工業技術センターでは、地域の食品関連企業の方々の総合技術支援

組織として、技術指導や相談、依頼試験、研究開発などの業務に取り組んでいます。技術に関する困りごとが

ございましたら、お気軽にご相談ください。お待ちしています。

 

D11 三井金属計測機工株式会社

三井金属計測機工(株)は近赤外線による果物の糖度センサのパイオニアとして長年に渡り選果場に供給し

てきました。「知の拠点あいち重点プロジェクト」で「食の安心・安全技術開発プロジェクト」に参加させて頂き

ました。農業技術のニーズ多様化に伴い、新たな商品の開発を続けています。     

 

        

D12 農林水産省東海農政局 地域連携課

6次産業化認定事業者の新商品のPR及び農政局取組の展示

D13 農林水産省東海農政局 生産技術環境課

スマート農業に関する現状、社会実装に向けた農林水産省の取組等を御紹介します。

               

D14 岐阜県6次産業化サポートセンター(受託者:㈱OKB総研)

岐阜県内の6次産業化の取組事例をご紹介します。

30年8月末現在、県内で総合化事業計画認定を受けた事業者は69社71件あります。

どの商品も事業者が大切に育てた農林水産物を使用しているのはもちろん、添加物不使用やターゲットを

意識したパッケージデザインなど、原材料の良さが加工品にも活かされ、消費者に手にとってもらえるよう

工夫を凝らしたものばかりです。   

気になる事業者・商品がありましたらお気軽にお問い合わせください。   

 

D15 寺田農園

三重県四日市市にて青パパイヤ栽培を行っております。パパイヤは東南アジアなどでは野菜として沢山の

料理に使われており、特にタイのソムタム料理は有名です。またパパイヤの葉を使ったパパイヤ葉茶の製

作を行っております。パパイヤ葉茶には、抗がん効果・免疫力向上効果など人にやさしい効果があり期待で

きる食品だと云われておりますが実証されておりません,人々の役に立つなら貢献したい。

 

D16 株式会社 田原物産

渥美半島はかって、さつま芋の一大産地で[甘藷の国]と呼ばれた時代がありました。古くからの芋文化を見

直し、地域活性化に役立てたいと、地元亀若地区の有志、住民参加に地元金融機関の後押しから始まり,産・

民・学・金融・行政も連携した活動でさつま芋を原料とした焼酎造りの活動をしている。

 

D17 株式会社POMONA FARM

Pomona Farm2017年に設立された農業生産法人ベンチャーです。環境を破壊しながら人々の食を支える

現代農業システムに疑問を感じ、低エネルギーコスト、超節水型、排液ゼロという環境配慮型の農業技術を活

用して高品質野菜の生産を行なっています。「日々の食卓から人々を健康に」「人に優しい野菜は、地球環境

にも優しい」という理念のもと、多品目の生産を行い、シェフの方々と連携しながら新たな食文化形成にチ

ャレンジしています。

 

D18 黒ウコンジャパン株式会社

黒ウコンは、主に東南アジアで栽培されているショウガ科の作物で、根茎を原料とした健康食品が市販され

ています。機能性成分としては、メトキシフラボンが注目されており、アンチエイジング、抗酸化等の作用性

が挙げられています。黒ウコンの国内生産技術の確立により、安定的な供給を目指しています。 

 

D19 株式会社INS

しいたけと松茸の共生した松太郎の生産販売発表