Information

single posts and attachments

農林水産・食品産業の公募情報(平成31年3月5日現在)

平成31年3月5日現在の農林水産・食品産業の公募情報をお届けします。

農林水産・食品分野の公募情報(201935日) 220日以降の新規の情報を赤字で示しています。

【研究開発関連】

■省庁等

・農林水産省(技術会議事務局):「平成31年度戦略的プロジェクト研究推進事業」

http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/190122_12.html

分野等:

1. 現場ニーズ対応型研究

   1)直播栽培拡大のための雑草イネ等難防除雑草の省力的防除技術の開発

   2)南西諸島の気候風土に適した高収益品目の検討及び栽培技術体系の確立

   3)畑作物生産の安定・省力化に向けた湿害、雑草害対策技術の開発

   4)高品質茶生産拡大のための適期被覆技術体系の確立

   5)繋ぎ牛舎でも利用できる高度な搾乳システムの開発

   6)国内主要養殖魚の重要疾病のリスク管理技術の開発

   7)森林・林業、水産業分野における気候変動適応技術の開発(流木災害防止・被害軽減技術の開発)

   8)野生鳥獣及び病害虫等被害対応技術の開発(農業被害をもたらす侵略的外来種の管理技術の開発)

2. 基礎的・先導的研究

   1)ゲノム編集技術を活用した農作物品種・育種素材の開発

公募期間:2019122日~313

 

・農林水産省(技術会議事務局):「平成31年度放射性物質測定調査委託事業」

http://www.maff.go.jp/j/supply/itaku/kenkyu_kaihatu/index.html

分野等:福島県及びその周辺における農畜産物及び土壌の放射能汚染レベルの動向把握

公募期間:201928日~45

 

・農林水産省(技術会議事務局):「平成31年度放射能調査研究委託事業のうち『農林生産環境中における放射性核種の濃度変動の要因と動態の解明』」

http://www.maff.go.jp/j/supply/itaku/kenkyu_kaihatu/index.html

分野等:農林生産環境中における放射性核種の濃度変動の要因と動態の解明

公募期間:201928日~45

 

・国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター:「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト(うち先導研究プロジェクト)」

http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/brain/sendo-syokuhin/121384.html

分野等:食品製造業における効率的な設備管理技術の開発

公募期間:2019212日~313

 

・農林水産省(農村振興局):「平成31年度官民連携新技術研究開発事業」

http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/nousin/190201_6.html

分野等:

1. 農地の大区画化・汎用化に資する技術

2. 農業水利施設の長寿命化とライフサイクルコストの低減を図るための適切な保全管理に資する技術

3. 土地改良施設の耐震強化等に資する技術

4. 小水力発電等の農業水利施設等を活用した再生可能エネルギーの導入促進に資する技術

5. 農業収益力向上に資する先進的な基盤整備に係る技術

公募期間:201921日~329

 

・農林水産省(消費・安全局):「平成31年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業」

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/gijyutu/190214.html

分野等:

1. 生産資材に関する課題

・堆肥中のクロピラリドによる生育障害を防ぐための技術開発

2. 動物衛生に関する課題

・インターフェロンγアッセイを用いた牛結核病の診断法の導入

・イノシシにおける豚コレラウイルスの動態解明及び伝播リスクの検証

3. 植物防疫に関する課題

Xylella fastidiosaの宿主範囲及び検定方法に関する研究

公募期間:2019214日~325

 

・水産庁:「平成31年度養殖業成長産業化技術開発事業」

http://www.jfa.maff.go.jp/j/gyosei/supply/itaku/190212_seichosangyoka.html

分野等:

1. 養殖魚安定生産・供給技術開発

2. 水素細菌を原料とする純国産養魚飼料開発

3. スジアラ用高効率飼料の開発

4. サーモン養殖推進技術開発

5. 養殖業の成長産業化のための優良系統の開発

6. 環境変化に適応したノリ養殖技術の開発

7. 酸素充填解凍を用いた生鮮用冷凍水産物の高品質化技術開発

公募期間:2019212日~312

 

・文部科学省:「平成31年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/program/1412482.htm

分野等:コア技術等を有する地域において、コア技術等の性質等を踏まえて、事業化を支える人材及びそのチームを設置し、様々な外部 環境・内部環境分析を踏まえて事業化戦略・計画を策定し、関係者が一丸となっ て各プロジェクトを遂行し、当該プロジェクトの出口としてマイルストンに基づく次のフェーズの資金(又は売上)の獲得等を目指す取組を支援する。

公募期間:2019111日~322

 

JST:「平成30年度 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 企業主導フェーズ:NexTEP-Aタイプ」

http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/h30nextep-a-1.html

分野等:企業ニーズを踏まえた企業による大学等の研究成果に基づく技術シーズの実用化開発を支援する。

公募期間:201842日~2019329日(第3回)

 

JST:「平成30年度 産学共同実用化開発事業NexTEP 未来創造ベンチャータイプ」

http://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu.html

分野等:大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、企業等が行う開発リスクを伴う規模の大きい開発を支援する。

公募期間:201842日~2019329日(第3回)

 

JST:「平成30年度 産学共同実用化開発事業NexTEP 一般タイプ」

http://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu.html

分野等:大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、企業等が行う開発リスクを伴う規模の大きい開発を支援する。

公募期間:201842日~2019329日(第3回)

 

JST:「e-ASIA共同研究プログラム平成31年度採択「材料(ナノテクノロジ―)」「農業(食料)」分野 共同研究課題募集」

http://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_easia_jrp_8th.html

分野等:

1. 材料(ナノテクノロジー)分野:「革新的材料」

2. 農業(食料)分野:「アジアの動物遺伝資源の保存、改良と活用」

公募期間:2019118日~514

 

・経済産業省:「平成31年度 戦略的基盤技術高度化支援事業」

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2019/190128mono.htm

分野等:1. デザイン開発、2. 情報処理、3. 精密加工、4. 製造環境、5. 接合・実装、6. 立体造形、7. 表面処理、

8. 機械制御、9. 複合・新機能材料、10. 材料製造プロセス、11.バイオ、12. 測定計測

公募期間:2019128日~424

 

NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―フランス研究開発協力事業」

https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100142.html

分野等:NEDOは、20109月フランス公的投資銀行(Bpifrance)と、日仏企業のイノベーション促進のため協力することに合意し、覚書を締結した。本事業では、覚書に基づき、両国の企業等の技術開発、イノベーションにおいて、戦略的重要性のある分野で日仏企業間の連携が促進されることを目指しており、今般、Bpifranceと同時期に、日仏の企業等による研究開発協力事業の公募を行う。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AIIoT、材料・ナノテクノロジー等。

公募期間:2019128日~426

 

NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―ドイツ研究開発協力事業」

https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100141.html

分野等:NEDOは、20173月に、経済産業省とともにドイツ連邦経済エネルギー省と、日独両国の共同研究開発プロジェクトが、両国の産業競争力強化および国際化促進にとって重要であるとの認識のもと、両国が「コファンド形式」にて、企業間の国際研究開発を支援していくことに合意し、共同声明に調印した。NEDOは、本共同声明に基づき、「インダストリー4.0」や「IoTInternet of Things)」の概念を打ち出して世界をリードしているドイツと、日独の企業等による「国際研究開発/コファンド事業」の公募を行う。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AIIoT、材料・ナノテクノロジー等。

公募期間:2019128日~325

 

NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―ドイツ研究開発協力事業(CORNET)」

https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100140.html

分野等:日本企業(研究機関、大学等とのコンソーシアムも可。以下「企業等」という)が海外の企業等と行う国際共同研究開発プロジェクトに対し、NEDOが海外の技術開発マネジメント機関等と連携して「コファンド形式」の資金支援(日本企業等に対してNEDOが、海外の企業等に対して海外の機関が支援)を行うことにより、新技術等の海外展開促進に資することを目的として実施する。本事業はドイツ連邦経済エネルギー省の未競争領域を対象とした国際共同研究開発プログラムである「CORNETCollective Research Network)」の枠組みを活用したもの。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AIIoT、材料・ナノテクノロジー等の分野。

公募期間:2019128日~327

 

NEDO:「2019年度 国際研究開発/コファンド事業/日本―イスラエル研究開発協力事業」

https://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100138.html

分野等:NEDOは、20147月、イスラエル産業技術研究開発センターとの間で基本協定書を締結し、両国の産業技術分野における研究開発を促進することに合意した。本事業では基本協定書に基づき、両国企業の共同研究開発を支援する。対象技術分野は、NEDOが所掌する新エネルギー、省エネルギー、スマートコミュニティ、環境、ロボット・AIIoT、材料・ナノテクノロジー等。

公募期間:2019128日~48

 

NEDO:「植物等の生物を用いた高機能品生産技術の開発/研究開発項目〔4〕微生物による高機能品生産技術開発」

https://www.nedo.go.jp/koubo/EF2_100133.html

分野等:特定の生産ターゲットを設定したうえで、研究開発項目③「高生産性微生物創製に資する情報解析システムの開発」で開発した高生産性微生物設計システム等を活用し、目的物質の生産性向上を狙うとともに、量産化を見据え、宿主となる微生物の培養条件等を最適化する高機能品生産の実用化技術の開発を実施する。

公募期間:2019212日~314

 

NEDO:「平成31年度 戦略的省エネルギー技術革新プログラム」

https://www.nedo.go.jp/koubo/DA2_100254.html

分野等:現行の「省エネルギー技術戦略」に掲げる「重要技術」を中心に、高い省エネルギー効果が見込まれる技術開発を対象として助成する。

公募期間:2019220日~326

 

NEDO:「2019年度 NEDO先導研究プログラム/新技術先導研究プログラム」

https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100193.html

分野等:我が国の(1)省エネルギー、新エネルギー、CO2削減等のエネルギー・環境分野(エネルギー・環境新技術先導研究プログラム)及び(2)新産業創出に結びつく産業技術分野(新産業創出新技術先導研究プログラム)の中長期的な課題を解決していくために必要となる技術シーズ、特に既存技術の延長とは異なる、2030年を目途とした持続可能なエネルギー供給の実現や、新産業創出による産業競争力の向上に有望な技術の原石を発掘し、将来の国家プロジェクト等に繋げていく。

公募期間:201931日~57

 

・総務省:「平成30年度ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)」

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000239.html

分野等:ICTそのものの技術や、農業、医療、交通、教育などの異分野とICTとの融合(ICT×○○)をはかるなどにより、社会へ大きなインパクトをもたらす可能性を持つ、革新的な技術やアイデアを活用した新事業の創出を目指し、POCProof of Concept:概念検証)に取り組む技術開発課題。

公募期間:2018412日~2019329

 

■民間等

・一般財団法人杉山報公会:「2019年研究助成金」

http://www.sugiyama-houkoukai.or.jp/joseib.html

分野等:主として「健康な暮らしを支える産業に寄与することを目的とする研究」とし、医薬、食品、健康、環境、衛生等の分野に結びつく研究領域とする。

公募期間:201891日~20193月末日

 

・公益財団法人タカノ農芸化学研究助成財団:「平成31年度研究助成」

http://www.takanofoods.co.jp/company/foundation/subsidy.shtml

分野等:

1. 豆類や穀類の生産技術(栽培、育種、植物栄養、根圏微生物等)に関する研究

2. 豆類や穀類、並びにそれらの加工品の食品機能(栄養機能、嗜好機能、生体調節機能等)に関する研究

3. 豆類や穀類の加工、保蔵、流通技術に関する研究、並びにそれらの発酵に関連する微生物や酵素の探索、特性、利用に関する研究

公募期間:2019115日~310

 

・一般財団法人東和食品研究振興会:「2019年度学術奨励金」

http://www.towashokuhin.or.jp/academic/index.html

分野等:

1. 食品の加工・保蔵に関する研究

2. 食品の安全性に関する研究

3. 食品の機能性に関する研究

4. 食品または水産分野におけるバイオテクノロジーに関する研究

5. 食品の未利用資源(または廃棄物)の有効利用に関する研究

6. その他食品科学に関する研究

公募期間:2018127日~2019325

 

・一般財団法人金森財団:「平成31年度研究助成」

http://www.kanamori-foundation.or.jp/kenkyu.html

分野等:電気電子工学、光学関連、機械工学、化学関連、医療機器関連、 環境・エネルギー関連、材料工学、農学(機能性食品等)

公募期間:201914日~430

 

・公益財団法人武田科学振興財団:「2019年度生命科学研究助成」

https://www.takeda-sci.or.jp/assist/life.html

分野等:生命科学分野における新たな発見に貢献し、当該分野の進歩・発展の基盤となる独創的な研究

公募期間:201918日~315

 

・公益財団法人武田科学振興財団:「2019年度ライフサイエンス研究助成」

https://www.takeda-sci.or.jp/assist/lifescience.html

分野等:生命科学分野の進歩・発展に貢献し、人類の健康増進に寄与する独創的な研究

公募期間:201918日~315

 

・公益財団法人関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団:「2019年度試験研究助成」

https://www.krf.or.jp/category/guide/research

分野等:エネルギー・リサイクル分野 等

公募期間:201917日~830

 

・公益財団法人荏原 畠山記念文化財団:「2019年度研究助成」

http://www.ebara.co.jp/csr/foundation/topics.html

分野等:環境・エネルギー・バイオマス 等

公募期間:2019111日~38

 

・特定非営利活動法人酵母細胞研究会:「地神芳文記念研究助成金 2019年度募集」

http://www.yeast.umin.jp/fy2019jigami-fund.html

分野等:酵母、糖鎖に関する研究

公募期間:201917日~329

 

・一般財団法人水源地環境センター:「平成31年度WEC応用生態研究助成」

http://www.wec.or.jp/support/season/index.html

分野等:ダム貯水池に係わる生態系・水環境(上下流・周辺を含む)に関する研究

公募期間:201927日~45

 

・公益財団法人日本生命財団:「2019年度ニッセイ財団 環境問題研究助成」

http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kankyo/02.html

分野等:人間活動と環境保全との調和に関する研究

公募期間:201921日~41

 

・公益財団法人戸部眞紀財団:「2019年度研究助成」

http://www.tobe-maki.or.jp/grant/

分野等:化学、食品科学、芸術学/デザイン学、体育学/スポーツ科学、経営学

公募期間:201927日~419

 

・公益財団法人市村清新技術財団:「第103回(2019年度第1次)新技術開発助成」

http://www.sgkz.or.jp/download/newtech/download.html

分野等:基本原理の確認が終了(研究段階終了)した後の実用化を目的にした開発試作

公募期間:201941日~20

 

・公益財団法人クリタ水・環境科学振興財団:「国内研究助成 2019年度募集」

http://www.kwef.or.jp/josei/josei_koku.html

分野等:

1. 自然科学・技術(1

   水処理に関する理論、技術、分析などの研究

2. 自然科学・技術(2

   水域生態系保全に関する研究

3. 人文・社会科学

   水に関する文化、教育、歴史、政策、制度などの研究

4. 特別テーマ

   「水を究める」研究

5. 萌芽的研究

   自然科学・技術の分野、人文・社会科学の分野で特に新しい切り口や手法に基づく水に関する研究

公募期間:201941日~25

 

・公益財団法人伊藤記念財団:「平成31年度(2019年度)研究助成」

https://www.itokinen-zaidan.or.jp/grants/entry/

分野等:食肉に関する研究又は調査(品質・加工、食品的価値、食品安全、遺伝育種、繁殖、動物衛生、家畜飼養・飼料など)

公募期間:201931日~59

 

・公益信託富士フイルム・グリーンファンド:「2019年度FGF助成」

http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/fgf.htm

分野等:身近な自然環境保全のための調査研究もしくは自然とのふれあいを促進するための調査研究 等

公募期間:20193?日~57

 

・公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金:「2019年度研究助成」

http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/shikata.htm

分野等:

下記のいずれかをテーマとした、海外を場とした現地での調査をともなう独立した研究

1. 熱帯雨林の減少、砂漠化の進行等の地球規模の自然環境問題に関する調査・研究

2. 絶滅のおそれのある生物等の生態及びその保護・回復に関する調査・研究

3. 人間の生活と両立する自然環境、野生生物等の管理手法に関する調査・研究

公募期間:20193?日~57

 

・公益信託増進会自然環境保全研究活動助成基金:「2019年度研究助成」

http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/zoshinkai.htm

分野等:絶滅のおそれのある小動物の保護・増殖に関する調査・研究、および、絶滅のおそれのある小動物の保護に係る生息環境保全および環境復元・回復に関する調査・研究

公募期間:20193?日~57

 

・公益信託乾太助記念動物科学研究助成基金:「2019年度研究助成」

http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/inui.htm

分野等:1. 哺乳類の保護・増殖に関する研究、2. 鳥類の保護・増殖に関する研究

公募期間:20193?日~57

 

・公益財団法人ひと・健康・未来研究財団:「2019年度研究助成」

http://www.jnhf.or.jp/subsidy_1.html

分野等:当財団の目的である「ひとの健やかでこころ豊かな未来を実現するために、健全な食生活と予防医学に重点をおいた研究、さらに自然との共生を基本に、こころの健康をめざした研究を振興し、もって国民の健康増進と生活の質の向上に寄与する」ことをめざす研究(分野は食品、環境、医学、福祉)

公募期間:201941日~30

 

【研究開発関連以外】

■省庁等

・農林水産省(生産局):「平成31年度食品流通合理化促進事業のうち物流業務効率化モデル形成事業(青果物流通技術実証等の取組事業)」

http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/190225_1.html

分野等:

複数産地や異業種との共同集荷・配送システムの導入等によるトラック輸送の高度化、新たな船舶輸送体系の構築、先端貯蔵技術を活用した長期貯蔵体系の確立等の低コストで安定した新たな輸送技術・方式、簡素化した出荷規格よる新しい流通形態等の導入に必要な実証等、青果物流通の高度化を実現するため、次の取組を実施する。

1 協議会の開催、2 調査・分析、3 青果物の新たな輸送技術・方式の実証

公募期間:2019225日~313

 

JSTSATREPSプロジェクト成果を活用したSDGsビジネス化支援プログラム」

http://www.jst.go.jp/global/index.html

分野等:地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)で国際共同研究に従事した研究者が発見した開発途上国の課題およびプロジェクト成果に関心を示し、それを活用したビジネスの実現を目指す企業を募集し、外部専門家の支援を受けながら、その企業とSATREPS研究者が共同でビジネスモデル化を図ることを支援する。

公募期間:2019118日~315

 

・経済産業省:「平成31年度 地域経済牽引事業支援事業費補助金(戦略分野における地域経済牽引事業支援事業)」

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2019/k190215002.html

分野等:事業者による戦略分野での事業化や設備投資を支援することにより、地域における経済活動を牽引する事業を促進し、もって地域経済の活性化を図る。

公募期間:2019215日~41

 

・経済産業省:「平成31年度 商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2019/190215shinpou.htm

分野等:中小企業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、サービス産業の競争力強化に資すると認められる取組を支援する。

公募期間:2019215日~419

 

・中小企業庁:「平成31年度 国内・海外販路開拓強化支援事業費補助金(農商工等連携事業)」

http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2019/190207NoushokouKoubo.htm

分野等:中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の一部を補助する。

公募期間:201927日~37

 

・中小企業庁:「平成31年度 国内・海外販路開拓強化支援事業費補助金(地域産業資源活用事業、小売業者等連携支援事業)」

http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2019/190207ChiikiShigenKoubo.htm

分野等:

1. 地域産業資源活用事業

地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催または展示会等への出展、知的財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助する。

2. 小売業者等連携支援事業

小売業者等が地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した商品・役務に関する市場動向等の情報を地域の製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品づくりに繋げるための取組に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、展示会等の開催に係る経費の一部を補助する。

公募期間:201927日~37