会員限定

single member posts and attachments

2018年度「バイオテック東海」第83号

【目次】

巻頭言 NPO 法人東海生研理事長 川北一人

◉特集 「植物工場の現状と今後の展望」
特集に当たって: NPO 法人東海生研 大石一史
総論 植物工場の現状と今後の目指すべき方向~先端技術の一気通貫、持続的な社会実装に向けて~:農林水産省農林水産技術会議事務局 研究調整官 中野明正
実践事例(研究機関):植物工場 つくば拠点の取組:農研機構 野菜花き研究部門 岩崎泰永
農林水産省事業例:次世代施設園芸愛知県拠点 イノチオファーム豊橋の取組:イノチオみらい(株)代表取締役 大門弘明
取材記事① 株式会社スプレッド
取材記事② ホンダロジコム株式会社春日井ファーム(キクラゲ)
取材記事③ 株式会社INS(シイタケ)(四日市)
取材記事④ 株式会社M式水耕研究所(ミツバ、レタス)(弥富市)
取材記事⑤ 株式会社ルートレット・ネットワークス(ゼロアグリ)

◉トピックス
イノベーション創出強化研究推進事業採択への支援事例
日EU 経済連携協定が批准され、来年2月に発効します

◉研究技術情報
小麦「きぬあかり」の生育予測技術の開発:愛知県農業総合試験場 作物研究部 森崎耕平
露地栽培パッションフルーツの多収穫技術の確立:岐阜県農業技術センター 果樹・農産物利用部 鈴木哲也
伊勢茶の米国輸出向け栽培における病害虫防除指針の策定:三重県農業研究所 茶業・花植木研究室 田中千晴
ナノファイバー多層断熱資材による温室の省エネ対策技術:静岡県農林技術研究所 花き生産技術科 梅田さつき

◉新技術情報
新技術情報ピックアップ

◉プロジェクト研究の紹介
硬質小麦タマイズミの縞萎縮病と穂発芽抵抗性を強化した「スーパータマイズミ」の開発:三重県農業研究所 山川智大
シソサビダニが媒介するシソモザイク病の総合的な防除技術を開発:愛知県農業総合試験場 環境基盤研究部 市川耕治

◉地域活性化事例
農事組合法人「土実樹」
有限会社 飛騨山椒
「アズッカ エ アズッコ」♪風のワイナリー

◉コラム
本格的な産学連携共同研究によるイノベーションの創出に向けて:NPO 法人東海生研 柴田祐介

◉競争的研究資金
平成31 年度の競争的研究資金の獲得に向けて

◉研究室紹介
三重大学大学院生物資源学研究科生物圏生命科学講座(水産物品質学研究分野)
~魚類血液中の生理活性物質を解析し、魚肉の品質管理・維持に貢献する~:青木恭彦
岐阜県農業技術センター 果樹・農産物利用部~県育成品種等のブランド化推進~: 新川 猛

◉会員紹介
イノチオグループ
三相電機(株)

◉知財紹介
卵子等の細胞活性の測定技術:名古屋大学大学院工学研究科 准教授 丸山央峰
長日植物の花成時期を早くする化合物:名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 特任准教授 中道範人
雄性不妊診断キット:名古屋大学大学院生命農学研究科 教授 松田 幹、研究員 西尾俊亮
~冬を彩る鉢花~ ローダンセマムの新品種「クレールシリーズ」:岐阜県農業技術センター 花き部 専門研究員 三輪俊貴

事務局だより他、会員募集、編集後記